行きたかった居酒屋を選んで得しよう|幹事にもメリットはある

宴会の幹事になったら

店員

慎重にお店を選んだ方が良い

宴会といえば幹事がつきものです。幹事になるとお店選び、出欠の確認、会費集め、お会計等たくさんやることがあります。宴会幹事をやるときには注意すべきことがたくさんあります。1つ目は居酒屋選びです。全員の好みに合わせることは難しいですが、なるべく参加する全員が分け隔てなく食事ができる居酒屋やコースを予約しましょう。二つ目は会費集めです。まず、宴会の人数が多い場合はチェックシートを作成しましょう。会費を誰から受け取って、誰からまだ受け取っていないのかをしっかり記載します。また、会費集めで大事なことは宴会前に集めることです。お酒が入ると、意識がしっかりしません。回収漏れが出てくる可能性もあります。幹事を勤める際は注意しましょう。

宴会は嫌なことだらけではない

宴会で幹事を任されたときは、嫌だと思うことが多いと思います。しかし、幹事を勤めることで良いこともたくさんあります。 1つ目は好きなお店に行けるということです。新宿で前から気になっていた居酒屋はありませんか。和食や洋食、中華等のたくさんのジャンルから選ぶことができます。 2つ目は新宿で居酒屋を予約をするときはインターネットから予約しましょう。最近はインターネットから予約をすると、人数に合わせてポイントを付与してくれるものもあります。人数が多くなれば多くなるほど、ポイントをたくさん貰うことができます。ポイントが貯まると次回、予約をするときにポイントを使用することができます。 宴会と聞くと行きたくない、幹事を頼まれるとやりたくないなと思うことが多いと思います。しかし、メリットもたくさんあります。進んでやりましょうと声をかけるのも良いかもしれません。

宴会とは

笑顔の男女

会社の仲間と食事やお酒を楽しむのが宴会です。宴会に参加することによって、同じ職場でも普段話すような機会がない相手ともコミュニケーションをはかることが出来ますよ。

More Detail

制限時間がある

乾杯

焼肉店の中には、食べ放題を利用することが出来るお店もたくさんあります。そういったお店でほとんどの場合制限時間が設けられているので、食べるのに夢中になりすぎて制限時間をオーバーしないようにしましょう。

More Detail

ピザの専門店

ピザ

外国のコンテストで賞をとっている実績もあるサルバトーレのピザを食べたことがあるという人もいるでしょう。まだだという人は、宅配もしてくれるので是非利用してみてください。

More Detail